子供用品から日用品まであらゆるものが売られています

うちの近所にも買取やリサイクル商品のお店があります。
一店舗はほとんどが洋服。
ベビー服や幼児服から大人用の服だけではなく、コート等。
靴やマフラー、バッグなどのファッション小物も売っています。
スキー、スノポウェアや水着などの季節商品も売っています。
売っているということはそのような物が自宅で不要になれば持っていけば買い取ってもらえます。
何キロ数十円というその商品自体を購入した時の金額に比べて¥れば買い取り金額は破格の安さ、ジュース代にもなればよい方ですが、不用品、使わなくなったもの、貰い手がいなければ捨てるものなので金額の安さは全然気になりません。
もう一店舗のリサイクルのお店は主に家具や電化製品を買い取ってもらえます。
こちらも赤ちゃんが使うようなベビーチェアやベビーカー、ダイニングテーブルから炊飯器や洗濯機等、電気屋さんに負けず劣らずの品揃えです。
驚きます。
購入前はどんな人が使っていたのか、どのように使われていたのか気にならない人にはおススメです。
我が家も忘年会の景品でもらったホットプレートを今度買い取って貰いにリサイクルショップへ持って行こうと思っています。
いくらくらいになるのかな。
ちょっとした楽しみです。